恋活とは?婚活と何が違うの?

恋愛したい女子が使う恋活

婚活という言葉を聞いたことはありますか?婚活というのは結婚をする為にパートナーを探す活動のことを言います。

実はこの婚活という活動をする前に恋活と呼ばれる活動をしている人がいるのをご存知でしょうか?婚活が結婚を前提としたものなのであれば恋活は何だと思いますか?

答えは恋愛をすることです。

恋愛をする為のパートナーを探す活動のことを今は恋活と呼んでいるのです。

恋活をする人の目的というのはただ一つ、恋をすることです。結婚を前提にお付き合いをすることにより男性の場合は女性のことを家庭的な人なのかどうかという目で見てしまうことがあります。

しかし、恋活の場合は自分を大事にしてくれるかどうか、自分の生活を支えてくれるかどうかなどを気にすると思います。

そして女性の場合は仕事をする時間がどのぐらいなのか、給料はどのぐらいになのか、家庭を大事にしてくれるかどうかや子供が好きかどうかなどを見てしまうことになります。

しかし恋活の場合は自分のことを大事に思っていてくれるかどうかや自分の為に時間を作ってくれるかどうかなどを見ることになります。

結婚と恋愛では全然考え方が違うのです。恋愛をした先に結婚がある人もいるでしょうし、恋愛をして結婚まで至らなかったという人もいることでしょう。

恋活を行っている人のほとんどの人が結婚は重たい、けど恋愛をして誰かと一緒に過ごしたいと思っているそうなのです。その先に結婚という文字が浮かんでくる場合もあるといわれています。

結婚はまだしたくないけど恋はしたいという方は婚活ではなく恋活をしてみるといいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする